月刊 老健しもだ

「老健しもだ」では、毎月「月刊老健しもだ」を発行し、取り組んでいるリハビリや行事を紹介しています。ぜひ参考にして下さい。

月刊 老健しもだ 平成30年版

【月刊 老健しもだ平成30/4月号】

VR活動~新しい自立支援の形~

現在進めているVRを使用したリハビリについて、今回は自立支援をテーマにお届けします。

 現在脳梗塞の後遺症のため当施設に入所してリハビリを続けているI様。在宅復帰の準備をしている中で服を買いに行きたいとの話がありました。

[PageTopに戻る ↑]


【月刊 老健しもだ平成30/3月号】

VR活動レクリエーションでの活用~

老健しもだで進めている、VR(仮想現実)を使用したリハビリテーションの活動報告です。今回はVRを使用したレクリエーションをご紹介します。

 利用者様は4~5名の小グループで活動して頂き、一人の利用者様がVRを使用し県内の名所を楽しみます。

[PageTopに戻る ↑]


【月刊 老健しもだ平成30/2月号】

VR始動!!

以前にもお伝えしましたVR(仮想現実)ですが、いよいよ本格的に活用したリハビリが始動しました。

 まず、入所中の利用者様の余暇活動として使用。360°撮影できるカメラでリハビリスタッフが撮影してきた画像を見て頂きます。・・・・・

[PageTopに戻る ↑]


【月刊 老健しもだ平成30/1月号】

手作りサンディングボード

通所で使用するリハビリ用具の購入を検討していた際、スタッフで作成してみようという話になりました。しかし、作成に当たって知らないことばかりで困っていました。そこで大工や建築の経験のある利用者様にアドバイスをいただくことにし、

[PageTopに戻る ↑]


月刊 老健しもだ 平成29年版

【月刊 老健しもだ平成29/12月号】

改善報告・体験会開催

当施設では平成27年度よりリハビリ支援ロボットの活用を始めました。なかでもHonda歩行アシストロボットについてはこちらでも何度も紹介させていただきましたが、多くの利用者様の歩行状態の改善に一役買っています。今回の改善報告会では、

[PageTopに戻る ↑]


【月刊 老健しもだ平成29/11月号】

~妻と頑張る家庭菜園~

前月号、利用者様主体の目標実現への取り組みとして生バンドの事例をご紹介させて頂きました。今回は第2弾と称してM様80代男性の事例をご紹介します。

[PageTopに戻る ↑]


【月刊 老健しもだ平成29/10月号】

感謝祭で大盛り上がり!

今年も老健しもだ感謝祭が開催されました!  感謝祭として実施されるのは、今年で4年目。いつもご利用いただいているご利用者様に感謝の気持ちを伝えるため、職員一同で作り上げています。焼き鳥、お好み焼き、焼き立てのチョコレートクロワッサンや串もちなどたくさんの屋台が並び、恒例のポン菓子も大きな音を立て弾け皆様に振る舞われました。

[PageTopに戻る ↑]


【月刊 老健しもだ平成29/9月号】

健康まつりに参加しました

おいらせ町主催の健康まつりに老健しもだがブースを出展しました。老健下田ブースではクラブ活動で人気の高い「ブロックキャンドル」とリハビリの一環で行っている「腰痛予防体操」、そして今年から新たに取り入れようと模索している「VR(バーチャルリアリティー)」です。

[PageTopに戻る ↑]


【月刊 老健しもだ平成29/8月号】

今月号は内容が盛り沢山です。

 ・老健しもだ研究発表会
 ・全国老健大会2017in松山
 ・老健しもだ感謝祭開催
 ・ファインボール大会
 ・第3回家族会開催
 ・職員納涼会
ぜひご覧下さい。

[PageTopに戻る ↑]


【月刊 老健しもだ平成29/5月号】

リハビリ、介護の共同実践

「老健しもだ」では、今年度から介護現場に活かせるリハビリを提供したり、利用者様の能力を生かした介護を行うために、リハビリスタッフが通所や入所にて送迎や入浴介助に直接携わる、新たな取り組みを始めました。

 今回、実際にリハビリスタッフからの助言をもとに車いすを利用した送迎から、歩行での車の乗降が可能になった利用者様をご紹介します。

[PageTopに戻る ↑]


【月刊 老健しもだ平成29/4月号】

ADLが大幅に向上されたS様

「老健しもだ」の敷地内にある「有料老人ホームしらとり荘」。先月号ではその概要をお伝えしました。

 今回、しらとり荘に入居しながら老健しもだの通所リハビリテーションを利用し、ADLが大幅に向上されたS様をご紹介します。

[PageTopに戻る ↑]


【月刊 老健しもだ平成29/3月号】

しらとり荘ってどんなとこ??

老健しもだの隣にたたずむ、緑色の屋根の建物。有料老人ホームしらとり荘です。春には桜が、冬には白鳥を眺められるしらとり荘は、男女合わせて30名の利用者様が入居されています。

 お部屋の構成は、今では珍しくなってきた2人部屋と4人部屋です。利用者様は同じ部屋の方々と会話を楽しまれたり、困ったときには手を差し伸べあって生活されています。

[PageTopに戻る ↑]


【月刊 老健しもだ平成29/2月号】

きらめき入所

バケツ稲の成長と共に~

バケツで稲は育つのか…。そんな疑問に挑んだのは、老健しもだ入所の利用者様とリハビリスタッフ。苗代づくりから稲刈りまで、バケツでお米ができる様子を一緒に体験しました。

 それにしても、なぜ“稲”なのか。稲、それは米作り。前向きで創造性があり、なじみ深く、しかも長期間関わることができます。

[PageTopに戻る ↑]


【月刊 老健しもだ平成29/1月号】

きらめき入所

~自宅復帰に向けたリハビリ

先月号では、老健しもだで行っている在宅復帰支援についてご紹介しました。今回は、在宅復帰に向けてご家族と共に歩く、Ⅰ様の事例を実際に行っているリハビリの内容と共にご紹介します。I様は左被殻出血の後遺症で右半身の麻痺があります。入所当初より、歩けるようになれば在宅復帰を考えたい、との話が聞かれていました。

[PageTopに戻る ↑]


月刊 老健しもだ 平成28年版

【月刊 老健しもだ平成28/12月号】

きらめき入所

~在宅復帰支援~

老健しもだ入所施設では、50名の利用者様がリハビリを受けながら生活しています。

 利用者様とそのご家族は様々なご希望をもって当施設をご利用されています。「トイレに行けるようになりたい」「歩けるようになってほしい」などのご希望が多く聞かれますが、その先には、やはり「自分の家に帰りたい」という思いが込められています。

 そこで、今回は老健しもだで行っている在宅復帰支援をご紹介します。

[PageTopに戻る ↑]


【月刊 老健しもだ平成28/11月号】

感謝祭開催

去る10月1日、2日に老健しもだ感謝祭が開催されました。利用者様をはじめ御家族、地域の方々にもお越し頂き、盛大に盛り上がり。

老健しもだ感謝祭の醍醐味は、何といっても職員による余興。

[PageTopに戻る ↑]


【月刊 老健しもだ平成28/10月号】

きらめき入所

~歩くことへの希望に寄り添って~

老健しもだでは平成27年からリハビリロボットを導入してリハビリを行っています。きっかけは、若い世代のご利用者様が増えたことでした。ご要望が多様化し、個別での対応を希望する方が増えています。

[PageTopに戻る ↑]


【月刊 老健しもだ平成28/9月号】

きらめき入所

 ~園芸活動と通して見られた変化~

老健しもだでは、毎日50名の利用者様がリハビリを受けながら入所しています。夕方になると数人の利用者様がリハビリ室に集まって、土いじりをしたり花を触っている風景があります。何をしているのでしょうか。

[PageTopに戻る ↑]


【月刊 老健しもだ平成28/8月号】

リハビリを頑張ってうまくたべられる’ようになった

嚥下訓練を実施中のM様をご紹介いたします。H27年7月からご利用され、ちょうど1年が経ちました。

 脳出血による後遺症のため嚥下障害があり、ご利用当初の食事形態は「主食:全粥。副食:刻みトロミがけ。汁トロミ」というものでした。

[PageTopに戻る ↑]


【月刊 老健しもだ平成28/7月号】

生活に即したリハビリへ

調理リハビリの実施~手作りクッキーに挑戦!~

[PageTopに戻る ↑]


【月刊 老健しもだ平成28/6月号】

免荷式リフト「POPO(ポポ)」を使って念願の歩行練習!

 自分はもう歩くことはできないと思っていたが、この機械でリハビリをやって前より楽に立てるようになった。リハビリを続けて本当によかった。

[PageTopに戻る ↑]


【月刊 老健しもだ平成28/5月号】

H28/4/22、老健しもだデイホールにおいて、老健しもだグループ研究発表会を行いました。日頃の業務やケアをより良いものにしようと全10部署から様々な演目が発表されました。

[PageTopに戻る ↑]


【月刊 老健しもだ平成28/4月号】

平成27年度「チャレンジ!」取り組みのご紹介

① FIM(フィム)の導入

② 生活行為向上リハビリ実施

③ リハビリロボット導入

[PageTopに戻る ↑]


【月刊 老健しもだ平成28/3月号】

膝の痛みがとれて楽に歩けるようになった!

デイケアご利用中のT様をご紹介します。平成27年3月からご利用され今月で丸一年となりました。

 ご利用当初は「膝が痛い」と訴えが聞かれ、歩行時も前傾姿勢となり、ふらつきやすい状態でした。利用開始後、徐々にリハビリへの意欲も増しており、現在ではご自宅でも自主的に運動をされているそうです。

[PageTopに戻る ↑]


【月刊 老健しもだ平成28/2月号】

歩行アシスト改善データで意欲もアップ!

デイケア利用中のT様のご感想

「転んでから歩く訓練が少し怖かったけど、新しいリハビリをやってみて良かった。グラフを見て少し良くなっていたので本当に嬉しい。春になったらまた散歩に行きたい。」

[PageTopに戻る ↑]


【月刊 老健しもだ平成28/1月号】

あけましておめでとうございます

新年を記念した力作をご紹介します

今年も老健しもだをよろしくお願い致します

[PageTopに戻る ↑]


月刊 老健しもだ 平成27年版

【月刊 老健しもだ平成27/12月号】

陶芸クラブご紹介

「自分で作ったコップで飲むコーヒーは格別!」

「気軽に手の運動もできる」

[PageTopに戻る ↑]


【月刊 老健しもだ平成27/11月号】

生活行為リハビリの実施Ⅱ

「趣味の釣りをもう一度やってみたい」

デイケア利用のN様の事例

[PageTopに戻る ↑]


【月刊 老健しもだ平成27/10月号】

生活行為リハビリの実施Ⅰ

「家族に自分の作ったものを食べさせたい」

デイケア利用のT様の事例

[PageTopに戻る ↑]


【月刊 老健しもだ平成27/09月号】

新たな取り組み「FIMの活用」

昨年度より導入に力を入れている「FIM」についてご紹介いたします。

[PageTopに戻る ↑]


【月刊 老健しもだ平成27/08月号】

デイケア利用中のS様

リハビリは自分にとって凄く励みになった。よくなったことを実感する。いろんな職種のいろんな人が関わってくれて、ここに来て良かった。

[PageTopに戻る ↑]


【月刊 老健しもだ平成27/07月号】

運動会

デイケア利用中のT様

「いっぱい運動して久しぶりに汗をかいた。またやりたい」6/21、6/22と行われた今年の運動会は、普段の運動リハビリの応用編として「ご利用者様の運動能力を引き出す」ことを目的に各種競技を実施しました。

[PageTopに戻る ↑]


【月刊 老健しもだ平成27/06月号】

老健入所中のH・K様

「膝が伸びて歩けるようになってよかった」

老健入所中のH・K様をご紹介します。

右大腿骨転子部骨折後のリハビリ目的で老健入所6ヶ月の方です。

[PageTopに戻る ↑]